· 

芝生グラウンド

11月29日(日)備後府中サッカー協会は、「第18回 FAカップ」を”びんご運動公園”(尾道市)にて開催します。

将来を担う、少年少女のために「芝生グラウンド」でプレイをさせてあげたいと一念でこの大会は毎回「芝生グラウンド」(他地区)で開催しております。

 

いつになったら府中市に「芝生グラウンド」ができるのでしょうね?

 

今までの活動を振り返ってみますね。

 

〇構想から10年

2010年 神石高原町三和小学校・豊平西小学校等を視察。

2011年 「NPO法人グリーンスポーツ鳥取」に鳥取方式の芝生視察・研究。

2012年

「NPO法人レオーネ山口スポーツクラブ」にて鳥取芝生を購入。「芝生試験地区」にて芝生の養生・生育・研究を始める。

2013年

「社会福祉法人英明会 たんぽぽ園保育所」に天然芝を植える。「リョービライフサービス㈱リョービ保育園」に天然芝に植える。

2014年 「みんなの公園」に天然芝を植える。

2017年

「芝生グラウンド化」署名活動。府中市長に提出。「福山市立常金丸中学校」に天然芝を植える。

2018年 「京都府吉祥院運動場」(京都市)視察 。

2019年 「芝生グラウンドの整備によりまちを元気にする会」発足。

2020年 オリンピック・パラリンピックに合わせて、府中市上下町に「芝生グラウンド」の完成予定が資金難と新型コロナウイルスのために延期?となる。

※この期間に府中市内の小学校や公園等にもプレゼンをしております。

 

わたしは、子どもたちの「生きる力」を育むための環境整備のひとつとして、核としての「芝生グラウンド」と併せて市内の小中学校や公園に「芝生」が必要だと思うのですが。。。皆さんはいかが思われますか?

 

#芝生グラウンド#備後府中サッカー協会 #鳥取芝 #吉祥院運動場#環境整備#常金丸中学校

真田 光夫 オフィシャルサイト

〒726-0003

広島県府中市元町444-19

TEL/FAX : 0847-45-2810

携帯 090-4651-0729